どうする? お肌の調子が悪いときのお化粧は?

「化粧ノリが悪い」という話を聞くことがありますね。
特に、夜更かしをした翌朝などは、お肌の調子も悪く
お化粧をする以前の問題だといえます。

しかし、ノーメイクというわけにもいかず
接客業など、人と接する機会が多い人にとっては
ほんとうに深刻な問題になります。

お肌の調子が悪いときは、お化粧をどうするか
やはり、気になるところです。
また、お化粧方法をくふうすることによって
肌トラブルを隠すことが期待できますが
必ずしも、お勧めだとは限りません。

たとえば、ニキビができた場合ですが
お肌を清潔に保つ意味もあり
やはり、お化粧を避けたほうがいいのかもしれません。

ただし、ニキビ治療としても使われた歴史がある
「BBクリーム」などもあります。
こちらのクリームは、ファンデーション代わりにもなるほか
紫外線からお肌を守ることも期待されます。

もちろん、肌トラブルを治すことを優先することが大切ですので
その辺についても、きちんと認識しておきましょう。

なお、お化粧をすることにより
お肌を外部の刺激から守れる点にも注目されています。